妊婦さんにオススメ食材 ☆生姜☆

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • 妊婦マッサージ
  • マタニティエステ
  • 初めての方へ
  • メニュー
  • アクセス
ブログ

妊婦さんにオススメ食材 ☆生姜☆


ぐっと冷えてきた朝晩。

来店される妊婦さん、手足の冷えた方が増えてきました。

 

「冷え」におすすめの食材として「生姜」がおすすめです。

生姜は血行を促進し、体を温める効果があります。

ほかにも・・・

体を温める 免疫力を高める 発汗 咳を抑える 解熱 鎮痛 血液さらさら 消化・吸収能力 吐き気を取る 抗菌 めまい コルステロール低下
などなど・・・・

体のリセットに最適な効果がたくさんあります。

 

妊娠中はできればサプリのような「乾燥したショウガ」ではなく、食材の生のものを摂取されることをおすすめします。

 

生姜は調理方法によって効果も変わってきます。

*生で食べる

生姜に含まれているジンゲロールと言う成分が免疫細胞の数を増やして免疫を強化していると云われています。
ただし、加熱をするとジンゲロール減少します。
またジンゲロールはとても酸化しやすい物質なので、酸素に触れると酸化し本来の働きができなくなってしまうということ。

酸素に触れると酸化がはじまるので、なるべく食べる直前に切る・おろすなどがオススメ。
酸素に触れて3分で成分量が半分になるそうです。

 

*加熱して食べる

生に比べるとジンゲロールの量は減ってしまいますが、ジンゲロールに火を加えるとショウガオールに変化します。
ショウガオールは血管を拡張し、血行をよくする働きがあり カラダが温まります。
生姜焼きや味噌汁に入れたり、野菜炒めなどに加えると美味しいですよね♪

 

*保存方法もポイント!!

10度以下になると生姜はジンゲロールを含む、生姜独自の成分の多くが減ってしまいます。湿った新聞紙に包み光の当たらないところに置いておく と皮がジンゲロールを酸化から守ってくれるということで、冷蔵庫での保管は向かないそう。。。

 

風邪のひき始めや疲れているときは「生」

風邪が悪化したときや、体を温めたいときは「加熱」

 

 

その日の体の状態に合わせて、取り入れてみてください♪