デトックスとは・・・

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • 妊婦マッサージ
  • マタニティエステ
  • 初めての方へ
  • メニュー
  • アクセス
ブログ

デトックスとは・・・


今回は体のデトックスについて。

デトックス・・・老廃物の排泄。

 

コレがうまくできていると、むくみや疲労などがあまり感じず快適な生活を送れます。

また、太りにくく、肌艶よく元気でアクティブな体になります。

 

まず老廃物とは、体内の代謝によって体にとって不要になったもの。そして、飲食物が体に利用され不要になったものです。

これらの不要物を体外へ出すことが「排泄」です。

排泄の8割は、尿や便として排泄されます。

3%くらいが汗として、そのほかは爪や髪の毛、皮膚(老化角質)、呼気として排泄されます。

ですので、便秘症の方や尿意の少ない方はデトックスされずらく、むくみや疲れが体に残りやすくなってしまいます。

 

うまくデトックスを出来る体に改善をしていくのがオススメです♪

いきなりすぐには変わりませんが、毎日の食事や行動を少し見直してみると、徐々に体が変わってきます。

 

*まずは日々の食材でデトックス!

◎利尿作用に効果のある食材・・・プルーン、プラム、バナナ、すいか、マッシュルーム、
パセリ、白菜、じゃがいも、きゅうりなど。

◎食物繊維の多い食材で、便秘解消・・・ひじき、わかめ、こんぶ、なし、りんご、とうもろこし、たけのこなど。

◎消化に大切な胃腸の機能を高める食材・・・パパイヤ、れんこん、やまいも、大根、しょうが、オクラなど。

◎様々な代謝を行う肝臓。デトックスに欠かせない機能をUPさせる食材・・・しじみ、帆立貝、牡蠣、メロン、なめこ、えだまめなど。

 

*水を飲んでデトックス!

水を飲むことで体の中の毒素&老廃物を尿や便と合わせて体の外へ排泄します。
他に各細胞へ栄養を届ける効果も有ります。
体内の水分が不足していると、血液がドロドロの状態となり、老廃物が排泄されずらくなります。
デトックスに欠かせないのが「お水」となります。

常温のお水を1日1・5リットルほど、食材から500ミリリットルほど摂るのがオススメです☆

1・5リットルというと結構な量ですが、短時間でとるのは逆効果!

できれば、起床時、朝食時、10時ころ、昼食時、3時ころ、夕方、夕食時、お風呂上り とこまめに少しずつ摂るのが望ましいです。

一回200ミリリットル程度摂ると、1・6リットルとなり理想的です。

 

*お風呂に入ってデトックス!

お風呂に入ること!

疲れをシャワーで済まさず、ゆっくり入浴することで体が温まり、血流を良くします。血流が良くなることで、老廃物の排泄や栄養の流れがスムーズになります。

また入浴はリラックス効果もバッチリ!

 

*ゆっくり腹式呼吸でデトックス!

浅い呼吸は、心臓の鼓動を早め交感神経を刺激しイライラしてしやすくなります!!

ゆっくりとお腹を膨らますように鼻から息を吸い、長ーい時間をかけゆくーり口から息を吐きます。このとき、お腹を凹ませる様にしっかりと吐ききります!

この吐ききることが大事なポイント!

吐くことで副交感神経が刺激され、リッラクス効果が有ります。

また肺を通して老廃物が排泄されます。

ストレスはデトックスの妨げとなり、体の各機能を衰えさせてしまいます!

ストレス解消もデトックスには欠かせない要素です。

 

 

マッサージにご来店のお客様で、施術後にトイレに行かれる方と行かれずに帰られる方がいます。

ここがデトックスの分かれ目!

マッサージは、体中の血流を促し老廃物を排泄するお手伝いをしています。

きちんとデトックスできている方は、ほとんどが終了後すぐにトイレに行きたくなります。

中には途中で行く方も。

マッサージを受けても、なかなか尿意を感じない方。

少しデトックスを見直してください。

マッサージ後、トイレに行きたくなったら・・・・

体が変わってきている証拠かも!?

 

004078_li