妊娠中の気温差

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • 妊婦マッサージ
  • マタニティエステ
  • 初めての方へ
  • メニュー
  • アクセス
ブログ

妊娠中の気温差


こんにちは。

昨日今日ととっても涼しい気候ですね。

先週までの猛暑がうそのように、快適な気温。

夜もエアコンなしでぐっすり眠れるので、朝すっきり目覚めます♪

妊娠中は、妊娠前に比べると体温が上がっているので、なおさら過ごし易く感じるのではないでしょうか?

 

人間の体には自律神経という、内臓や呼吸、血液の分泌などをコントロールして、体内環境を整える神経です。

意識をしなくて呼吸をしていたり、食べたものを消化したり、体内に血液を巡らしたり、心臓を動かしたりと自分自身では左右することのできない働きをしてくれます。

しかし、気温差が5度を越すと、自律神経の働きは乱れやすくなります。

 

そのため、暑かったり急に涼しくなったりする季節の変わり目は体調崩しやすくなります。

徐々に少しずつ涼しくなるといいのですが・・・・

 

先週までは30度超えの暑い日々。

本日は最高気温25度の予想です。

そして・・・・今週末からはまた30度超えの予想ですね。

 

こうして暑い日と涼しい日を繰り返して、徐々に秋になっていくのですが・・・・

 

 

毎年季節の変わり目には体調を崩しやすいという方。

つわり中で、食事バランスが崩れている方。

ハードな夏を過ごし、疲れを感じている方。

妊娠中、夜中にトイレに起き、寝不足を感じている方。

 

などなど、いつもと体の変化を感じているときは、自身の体力が下がりがちです。

こういうときは自律神経が乱れやすくなっています。そこに気温差が加わると、体調を崩しやすくなりますので、バランスの摂れた食事、睡眠、休息を心がけ、

体調管理に気をつけてくださいませ。

 

まだまだ残暑は続きます。。。。

しっかり食べて休んで、快適にお過ごしくさいませ♪

011440_li